ゥチの名前ゎゅりぁ





ちぅ学2年生。。。





1コ上のケンタと付き合ってぃる





デモ1つだけソリューションできてないイシューが。。。





ケンタにゎ他に付き合ってぃる女がぃる。。。





しかもその女のがゥチょりプライオリティが高い。。。





デモゥチゎそれを知ってぃて付き合ってぃる。。。





ケンタがイニシアチブを握ってぃるし、、、





別にウィンウィンの関係ぢゃなくてもぃぃ。。。





そう思ってぃた。。。





そんなぁる日、、、





ケンタと会うオポチュニティがあって、、、





セミナーで出会ったとぃぅ友達を紹介してくれた。。。





「ぉれユウト、ょろしく」





「ょろしく……」





これがゥチとユウトとの出会ぃだった。。。





第一印象は「ただのコンペティターだなぁ」ぐらぃ。ワラ 





それからゥチゎユウトと毎日会ってブレインストーミングするょぅになってぃった。。。





そしてケンタのことを相談するたびマインドにバッファができていった。。。





それからゥチゎユウトの優しさに惹かれてぃった。。。





しばらくして、ゥチゎケンタとセパレートした。。。





ケンタゎ前からサジェスチョンしてぃたのに気付いてぃたらしく、、、





すぐにネゴシエーションにアグリーしてくれた。。。





それからゥチゎもっと自分自身の内面をブラッシュアップしてぃこぅと思った。。。





そしてゥチゎインドへ自分探しの旅に出ようと思い立ち、、、





クラウドファンディングをすることにした。。。





デモちぅ学2年生のゥチに支援してくれる人ゎなかなか現れず、、、





ゥチゎ苦境に立たされることになった。。。





ヤケになったゥチゎ毎日のょぅにペリエの炭酸水を飲んだ。。。





炭酸でぉ腹くるしぃょ。。。





デモゥチゎすぐに立ち直り、、、





スターバックスへ通ぃ、、、





自己啓発書を読んだり、、、





MacBook Airを開ぃてSNSで人脈を自慢したり、、、





自分のプロフィールを盛ったりしながらセルフブランディングをしてぃった。 。。





そんなぁる日、ゥチゎユウトにラィンでこぉ言われた。。。





「ASAPで会いたいからアジェンダ確認して」





ゥチゎ目の前のタスクでタイトなスケジュールだったけどコンセンサスした。。。





当日。。。





ユウトゎゥチに会うなり、ゥチを見つめてこぉアウトプットした。。。





「ゅりぁ、スキ」





「ぇ?」





「ぉれと付き合って」





藪からスティックだった。。。





「……ぅん」





寝耳にウォーターだったけど、ゥチゎオッケーした。。。





もちろん人生ゎマウンテンありバレーありだし、、、





一寸先はダークだけど、、、





ユウトとあうんのブレスでトゥギャザーしてぃけば乗り越ぇられる。。。 





そぅシンクしました。。。




 
ぉしまぃ。





このエントリーをはてなブックマークに追加